フリーランスのイラストレーターを目指す第一歩は名刺作り!デザインとして愛車SR400の水彩バイクイラストを描いてみました!②

山口県で車・バイクを中心にイラストを描いているコサカです!

今回は以前書いた

山口県でフリーランスのイラストレーターをしていくために、名刺を作ります。そのデザインを自分の愛車でもあるSR400の水彩バイクイラストで描いてみようと思いました!

こちらの記事の第二弾です。

なぜフリーランスイラストレーターを目指すに当たって名刺をデザインして作ったのかは上の記事からどうぞ!

スポンサーリンク

名刺デザインイラスト

以前描いたのにまた描くの!?と思われると思いますが、気に入らなかったんです(笑)

なので写真から撮り直して名刺デザインのイラストを再度描きました。

愛車のSR400の素材写真撮影

これが名刺デザインのイラスト素材になるSR400の写真です。

f:id:kd-fd3s-1023:20180320132845j:plain

どうです?かっこいいでしょ(笑)?

写真と絵って別物なんですけど、実は同じように捉えられるんですよ。

写真も絵も構図がしっかりしてないといくら綺麗にとっても描いても微妙な作品になるんです!だから絵も素材となる写真選びから始まるんです。

水彩バイクイラスト製作

写真が決まれば描いていきます!

f:id:kd-fd3s-1023:20180320133750j:plain

f:id:kd-fd3s-1023:20180320133704j:plain

f:id:kd-fd3s-1023:20180320131750j:plain

名刺のデザインなのでシンプルな作風に仕上げます。なので銀杏とバイク以外はあまり描かないようにしています。

他のものを入れてもいいんですが、多分ごちゃごちゃしてしまうなって思ったので(笑)

f:id:kd-fd3s-1023:20180320133733j:plain

背景のある水彩イラストはあまり描いてこなかったのですごく楽しかった…

ちょっとアクセントでタイヤなどに青を入れています。

水彩画材道具

ちょっと今回初めて使った筆を紹介しますね!すんごい使いやすかったので

f:id:kd-fd3s-1023:20180320134655j:plain

ホルベインのブラックリセーブル SQ ラウンド 丸1号

ざっくりとしたところから細部までいけちゃいます。

水の含みも申し分無いのでストレスなく描けますよ!水彩をやられてる方はよくわかると思うんですけど、あまり水の含みのよくない筆を使っていると何回も絵の具を付け足さないといけなくてなかなか進まなかったりするんですよね。

書き味が劇的に変わるっていうよりも絵に集中できるようになるって言った方がいいかもしれませんね!筆は以外と奥が深いので色々調べて選んで見てください。逆に水の含みを抑えたものがあったりとめちゃくちゃ楽しいですからwww

でもいいものを使うと気分的にもやっぱり違いますね。

名刺デザイン

f:id:kd-fd3s-1023:20180320141326j:plain

どーん!!!

Illustratorを使ってデザインを考えて印刷以外は全て自分で作りました。前の記事にも書いたんですが、やっぱり名刺って自分の印象を残したもの勝ちだと思うんですよね!この名刺を見ればひとまずバイクのイラストを描かれる方なんだなってのが一目瞭然だと思うんです。で、裏にはでかでかとHPのQRコードを載せてるので読み込んでもらえればHPも見てもらえることになりますね。

一応HPのアドレスも書いてるのですがわざわざ打ち込んでまで見ないですよね(笑)?簡単なアドレスになるように独自ドメインを取得をしてはいるんですけど、やっぱりQRコードのが今の時代見てもらえると思ってます!

名刺を見て、HPを見て、面白そうだなって思ってもらえることがフリーランサーの最大の売り込みだと思います。いくらその人がすごくても名が売れていなければ広めてくれる人も、見てくれる人もいないわけですからね。

僕自身も自分を知ってもらえる機会を増やせるよう色々と挑戦して見てます!今回の名刺作りはその中のほんの一部ですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

お問い合わせ

個人様・法人様共にイラストのオーダー・お仕事のご連絡をお待ちしております。

イラストのオーダー・お問い合わせはこちらまで!

またはLINE@までよろしくお願いします。

友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク