プロのイラストレーターを目指すコサカダイキの初の個展「乗り物のある水彩画展」閉幕

山口県で乗り物を中心にイラストを描いているコサカです。

プロのイラストレーターを夢に見て開催されたコサカダイキの初の個展
「乗り物ある水彩画展」
が本日をもって無事閉幕となりました!

開催の内容についてはこちらから

山口県防府市の美容室Rebirthでコサカ初の個展を開催する事が決定しました!

1ヶ月間に渡り山口県防府市のhairsalonRebirthさんには大変お世話になりました。こんな素敵な機会を頂けてとても感謝しています!ありがとうございました!

そして今回個展作品の制作のためにお写真の提供をして頂いた皆さんにも感謝しています。皆さんの素敵なお写真のおかげで僕も素敵な作品が作れたと思っています。

スポンサーリンク

乗り物のある水彩画展への思い

今回の乗り物のある水彩画展のテーマとしては、乗り物そして、私達が見た景色とが共存している素敵な世界を、水彩によって表現する。というものでした。

水彩の柔らかい表現によって景色だったり、その場の空気だったりを表現し、その中に乗り物の硬さだったりをうまく表現することを一番に絵を描かせて頂きました。

今回の個展により、乗り物、絵、共にこれまで触れる事のなかった人達にも良さを知って頂き興味をもって頂けたらなと思っていました。

今回の作品達です!

http://atelier-kosaka.com/2018/05/31/乗り物のある水彩画展/

個展を終えて

プロのイラストレーターを目指しているとお話ししましたが、今回の個展では素敵な世界がある事を知っていただくのと同時に、イラストレーターのコサカダイキのことを知っていただける場だとも思っていました。それもあってか成功するか不安も大きかったです。

蓋を開けてみるとたくさんの方にお越し頂けて本当に嬉しく思っています!!!

乗り物であったり、絵であったり、そのほかにも同じ趣味を持つ方とお話しいたりと僕自身もとても素敵な時間を過ごさせて頂きました。心より感謝しています。

取り上げて頂けたメディア

今回の個展の情報を各方面のメディアで取り上げて頂けました。

中国新聞 コサカダイキ初の個展「乗り物のある水彩画展」

中国新聞

ほうふ日報 コサカダイキ初の個展「乗り物のある水彩画展」

ほうふ日報

山口新聞 コサカダイキ初の個展「乗り物のある水彩画展」

山口新聞

取り上げて頂けた情報を見てお越し頂けた方もいらっしゃいました!ありがとうございます。

たくさんの方の協力があっての個展です。

当たり前のことですが、僕1人ではここまでできていませんでした。

そして声をかけてくださったイヨマサさんにはとても感謝しています。イヨマサさんが声をかけてくださらなければ実現する事はなかったとまで思っています。

今回の活動を機に本格的に乗り物絵描きとしてプロのイラストレーターを目指します!

本当のスタートはこれからだと思っています。そんな簡単な世界ではないのは重々も承知です。今は会社員として働いているので安定した収入もあります。もちろんフリーのプロのイラストレーターを目指すということは収入がゼロになる可能性もあります。それでも一度は諦めた小さい頃の夢であった絵描きになりたいんです!

この想いと皆さんの協力、応援があったからこそここまで来れました。これからも、もちろん必要なことです。なのでこれからも皆さんに感動を届けられるよう頑張りますので応援をよろしくお願い申し上げます。

若いうちは失敗もあると思いますし、若気の至りでもなんでも構わないので全力でやります!!!やってやるぞ!!!

僕が夢を見させて頂いたように僕が夢を見せられる絵描きになります!

頑張ります。

本当に今回はありがとうございました。

コサカ ダイキ (@McuXjr)さんの最新ツイート VFR400R/SR400/NC1ロードスター乗り。イラストレーターとして活動しています!お問い合わせはDM / LINE(メール(daiki@atelier-kosaka.com)#コサカのアトリエ 山口県
コサカ ダイキさんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、コサカ ダイキさんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

イラストレーターのコサカの情報などはこちらから!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント